スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(※はじめに) 月鯖ギルド「ギターによる焦燥音楽」について

今回のRS復帰にあたり、懲りもせず再びギルドを作成、ギルドマスターとなりました。

そこでこのギルドへ是非皆さんに加入していただきたく、ご紹介をさせていただきます。

このギルドでは、ギルドマスターだとか副ギルドマスターだとか、また、レベルが高いとか装備が良いとか何回転生してるとか、そういったもので序列を決める事はしたくないと考えてます。人と人とのつながりです。誰が偉いとかってのは、僕にとって息苦しいです。なのでモットーとして、和、皆仲良くという事を掲げております。

ギルドを立ち上げ、募集を始めたのですが、加入していただいたほとんどの方が僕と同じく復帰者の方でした。今では全ての鯖を網羅していると思います。皆で情報をギルチャで共有しながら仲良く楽しんでおります。

ギルチャは昼も夜も賑わっておりますし、誰かがインされると皆さん次々にご挨拶をされます。情報の共有だけでなく、世間話等、様々な話題が飛び交ってます。

また僕は、チャット等、人との関わりが苦手な方にも積極的に参加していただきたいと考えてます。元々僕もコミュニケーションが非常に苦手です。なので、そのようなことにも沢山参加していただきたい。ギルチャで絡めなくてもログを読んで笑えたりしたら、それは素晴しいことだと思います。

ギルドハンティングは、毎日ギルドダンジョンに行っております。ギルドダンジョンに行きたいけど言い出しにくいってことあると思うんです。なので、毎日時間を決めて、その時間に行ける方はギルドホールに来ていただき、PTを組んで出発しております。勿論その時間PT狩り等されていて、抜けにくい場合は、その日の参加を見送っていただいて結構です。PTはいくつかに分かれますが、必ずGM・副GMのどちらかがご一緒します。やり方がわからない場合も、聞いていただければお教えいたします。

副GMも皆面倒見の良い方ばかりです。何かございましたらGM・副GMにすぐにご連絡ください。

攻城戦も今後積極的に参加していきます。こちらは強い弱い関係無く、賑やかに楽しめればと思います。

ギルド戦も準備が整い次第、積極的に参加していくつもりです。

さて、加入条件ですが、まずは第一に人柄を重視させていただきます。他のプレイヤーに対してごく普通のマナーをお持ちいただければ結構かと思います。また例えば、PT狩りでは積極的に頑張れるような方に加入していただきたく思います。

復帰者の方も楽しめると思います。昔の懐かしい話題がいつも出てきます。勿論、新規の方でも歓迎いたします。

長々と書きましたが、ご覧いただきありがとうございました!

興味を持っていただいたら嬉しいです。皆様の力でこのギルドを盛り上げてください!

お問い合わせはお気軽に「桃色作戦」までお願いいたします!!
スポンサーサイト

昨日は遊んできたとか、今日はGVGとか、Uドロップとか




チャオ!桃色作戦です!





書かないでいるとずっとそのままになってしまうので、要注意ですね。





RSとは1ミリ程度も関係無いですが、昨日は桃井はるこさんのライブにお伺いさせていただきました。





僕は現実世界の方で、アニソンのイベントとかやってるんですけど、そちらに4年前に出演いただいてたんですよ。それ以来のライブだったので楽しみにさせていただいておりましたが、本当に素晴らしかった。





桃井さんの曲は涙腺にくるんですよね。うるっと。昨日のセットリストも完璧だった。wonder momo-iからはじまって、アンコールの最後が「小学生は最高だぜ」。アンセブの曲も聴けたし、僕の一番大好きな曲「21世紀」も聴けたし楽しかったです。





レッドストーンに戻りまして、本日は22:20分より「高橋」様とGVGです。普段は200制限でGVGされてるらしいですが、今日は無制限です。





いつもギルドホールランク上位のギルド様ですね。良い勝負できるよう頑張りますので、宜しくお願いいたします!





さて、ネタは困っちゃうくらい豊富にあるんですが、ほんとに困っちゃうくらいあるのですが、いつものUドロップです。





運が2000もない僕ですが、どれくらいU落ちてるのかというと





jyaintoopiasu.jpg
paisoooooom.jpg
kuranxx.jpg
buara.jpg
araaab.jpg
wattiii.jpg
dauredi.jpg
trappbai.jpg
zukaande.jpg
kuraruu.jpg
wattttti.jpg
frommmaru.jpg
hutaaago.jpg
masuomeeee.jpg
buaipa.jpg
brokenoppe.jpg





結構落ちてる方ですよね?3000も4000も運ある人ってどんな世界にいるんでしょうね。






セシリャさんレベル上げ頑張ってとか、前Uドロとか




今日はさっきまでギルハンでデスナイト狩ってました。






誰が何と言おうがレベルが全然上がらない(これ)ことで有名な副ギルドマスターセシリャさんのサブ、ミューフさんのサブのレベルを上げる為、僕とじゅりさんとランディーさんとで手伝ってました。途中、狩場に来られてた方もご一緒させていただきました。






僕はじゅりさんとランディーさんに火力で遥かに負けてしまているので、出来るだけチャット頑張ろうと心がけてました。






狩り終えたときに気づくと、変なことになってました。






busiiiiiiin.jpg
カラーリングを合わせてみました。





たまにこんなふうになりますよね。何がどうなってこのようになってしまうのかメカニズムは解明しておりませんが、なんか格好良いですよね。





これ何かに似てるな?って思ってたんですけど





pinuhuroido1st.jpg
ピンクフロイドのファーストアルバム。名盤。





これかなって思ったんですけど、確認するとなんかそうでもないですね。










さて、前回からのUドロップ、略して前Uドロです。





eauleidaar.jpg
henjyuuuuuuu.jpg
sairuidannnnn.jpg
remi.jpg
hhhae.jpg
ar.jpg
fraato.jpg





文字大きいのどうでしょうかね?





2005年のレッドストーンpart2




昨日の日記を書きまして、もうGVGの対戦申し込みをいただきました。本当にありがとうございます。戦い方も考えながら、良い勝負ができるように頑張っていきたいと思います。






あと「文字が小さくて見にくい」というお声をいただいたので、今回は試しにちょっとサイズを大きくしてみます。






前々回に昔のRSのSSを載せたら評判良かったので、また懐かしいものを紹介いたします。






B4olOPCcAETGNfjpg large
SSじゃないけど懐かしいものを拾ったので。


これは僕が以前やってたギルド「福岡県民会」がどこかで紹介されてたものですね。Freshmintというのが僕が昔やってたキャラ名です。今ではほとんどのメンバーが引退しちゃってますね。


非常に厳しい統制化だったそうです。そんな事は無かったと思うのですが、外からはそう見えていたのでしょうか。



毎日GVGの後には、当時はGHなんてなかったから、今ではすっかりMAPが変わってしまった地下水路で反省会を行っておりましたので、その場面を見た人が厳しいなって思ったんでしょうかね?



まあ、今に比べれば多少厳しかったのかもしれませんね。





yabugaisyuugiruhan.jpg
2005年7月14日


薮森外周でのギルハンの様子。薮森はドーナツが大人気狩り場でした。そこから溢れた人はたまにその外周で狩りしてました。こっちのほうが湧く数は多いので、好んでる人もいましたね。ピークタイムにはここにもPTありましたし。






sindennb4giruhan.jpg
2005年7月19日


こちらは神殿B4でのギルハンです。MAP解放されて間もなくくらいじゃないかなあ?PT狩り主体の人はここでデスナレベルまで頑張る感じだったように記憶してます。今ではほぼ人を見かけることはありません。






mukasinoroto.jpg
2005年7月27日


恐らくロトボックス実装直後くらいのものです。当時は500円のものしかなかったのですが、上記のようなものが沢山出てきてまして、大変困っておりました。






mukasinoginkou.jpg
2005年7月27日


同日の僕の銀行内の様子。こんなふうに悲しいことになるのです。今見てもかわいそう。






yousei.jpg
2005年8月6日


妖精のマントって最近見ませんね。ブラーがついてるんですよね。今では信じられませんが、当時はこんな価格でも売れたんですよ。





augubismaturi.jpg
2005年8月15日


アウグスタで開催されたBIS祭りの様子です。裸装備のBISで集まって遊ぼうというユーザー企画があったので参加してきました。





kodaibismaturi.jpg
2005年8月15日


集まったみなさんで塩B8の古代ヴァンプを殴りに行こうということになりました。PTを作ってみんなで走って行ったんですよね。B8までの道中、死屍累々と死体だらけの状況でした。楽しかったです






今回はこの辺で。



ギルド戦考察(とは呼べない)とUドロップ




ikuyo.jpg






こんにちは。いつもあなたのそばに・・・桃色作戦です。





最近ブログ読んでますって耳を本当に沢山いただいておりまして、皆様ありがとうございます!コミュ障なのでとっさの耳に返せず申し訳ございませんが、お声をかけていただけるのは嬉しいですし励みにもなります。





昨晩はGVGでした。GVGアリーナってなってこれが正式名称となったのでしょうか?昔は「ギルド戦」「ギル戦」「Gv」「戦争」等呼び方が混在してたと思うのですが、今は統一されてるのかな。





昨晩のGVGはこちらの参加率も良くて嬉しかったんですけど、結果は戦力差が激しく、大差で負けてしまいました。





BISが今回は1名参加してくれたので助かったんですけど、1名で2PTは忙しすぎだったですよね。それでも一生懸命頑張ってました。ありがとうございました!





最近のGVGを何度かやらせてもらって思ったことですが、僕が引退前にやってた頃とは、強豪ギルドとそうでないギルドの戦力差が大きく広がってしまっている気がします。これはプレイヤー数の減少が大きく起因しているものだと思います。プレイヤーの減少が及ぼす影響って沢山あって。そしてなぜプレイヤーが減ってしまったのかって理由もまた沢山あると思うので、難しいところだと思います。





以下に僕の考えについて書きましたけど、とっても長いのでお時間のあるときにでもご覧ください。





GVGやってみて思うのが、プレイヤーの強さ(装備・レベル等々)も以前の640がカンストと呼ばれていた頃と比べると転生等もあって、大きく差が広がってしまっていると思われます。レベルが低い人たちではどんな作戦を練っても太刀打ちできないのが現状だと思います(現在のギターはほとんど作戦は立てておりませんが)。





以前やってたギルドは強豪と呼ばれるところでしたが、他ギルドよりも平均レベルは100以上低かった。それでも当時はなんとか戦えていたんです。今は4転800以上のレベル帯が多く在籍しているギルドに立ち向かうには、恐らくそれに近い人達が揃うギルドでないと勝負にならないのではないでしょうか。





また、平均が同じくらいのギルドでも飛び抜けて強い人がいれば所謂「無双状態」となってしまい、レベルの低い方は楽しめなくなるのではないでしょうか。無双状態というのは、8年前にも勿論ありました。当時の僕のギルドにもそういう人がいました。その人はいわゆるトップランカーのレベルの人でしたが、当時は他の人と比べても200くらいしか差はありませんでしたので、そこを封じられて負ける事も度々はありました。しかし現在は弱い人は死んでしまうばかりで、参加する敷居が非常に高い。





これら問題を解決していく方法を僕なりに考えたのですが、まず一つは戦争特化のガチギルドにすること。強くなり、メンバーを集める事ですよね。当たり前だけど。以前のギルドはこういう考えでした。ただこれは、低レベルの人が楽しめなくなるんですよね。





当時の僕は最初、ガチGVGギルドだったけど、低レベル帯の人も歓迎というスタンスでやってました。でも、やはり低レベルで参加する人は楽しめなくなってくるんですよね。自分のエゴだったと悟りました。それで募集は250↑とかになりました。心苦しさもあったのですが、仕方ないことでもあった。最近のギターを見ても、レベルの低い方は最初からGVGに参加してないように思えます。申し訳無い思いもあり、自信がついてきたら是非参加して欲しいとも思います。





対策として当時は200までの人は別ギルドに入って、そこで力を磨くってやり方でやってました。所謂二軍みたいなものでしょうか。今は200制限とかもあるのでそれも良いのかもしれませんね。





もう一つが、他の鯖、またはこれまでの歴史についてしらないのですが、恐らくレベリングは事実上のカンストを迎えるので、徐々に個人の差は今後狭まっていくんじゃないかと思います。そこに行きつける人は良いのですが、その間に萎えてしまい辞めてしまう人達が沢山出てきてしまうのではないでしょうか。僕が元いた鯖を見ても、ランカーは当時知らなかった人ばかりですから。ここから先は職バランス、人数によって差がでてきるのでしょう。





そして、同じくらいの強さのギルドを探すことですね。中堅くらいなら、中堅くらいの相手と戦うこと。実はギターはこれまで強いところとばかりやってきており、そういうギルドとほとんど戦っておりません。良い勝負出来るんじゃないかと思われるギルドはあるのですが、以前と比較するとその数は少ないです。ギルドの数が少ないですからね。





理想はライバルギルドを見つけて、切磋琢磨しあっていくことですが、なかなか難しいですね。そもそもそれくらいの強さのギルドだと、GVGへの参加も消極的になってしまっているようにも見受けられます。参加してもどうせ負けてしまうし、楽しめなかった人達が萎えてしまうんじゃ・・・という考えに至ってしまうのはギルドマスターやってれば充分考えうることです。ギルドマスターをやってて一番留意すべきところが、メンバーのモチベーションの低下をどうにか抑制することのはずですから。





でも、ここが盛り上がれば、もっと楽しめる人が増えると思うんですよね。





参加したことがないのでわかりませんが、制限GVGというのは恐らくこういったところから生まれてきたものなんでしょう。そこにも様々な問題点があると思うのですが、楽しいものになっていけば良いと思います。制限GVGにはもっと可能性あると思うんだけどな。





これまでに誤解を生んでしまっているかもしれませんので追記しておきますが、僕は強い人や強いギルドを否定しているわけではありませんし、個人的な考えとしては、そこを目指すべきだと思います。最強と呼ばれる人がそれぞれの時期に生まれて、それによって波及されていく向上心もあります。僕も元々緊張感あるガチのGVGをやる為にやっていたようなものですから。強さを目指すのもこのゲームの最大の楽しみのひとつです。元鯖にも思い入れは強くありますが、そこを抜くくらいこの鯖の人たちには強くなって欲しいです。ガチでやるからには、全鯖トップを狙うくらいの気持ちであるべきだと思います。





まとめると、沢山のギルドがあり、切磋琢磨しあい、それぞれが上を目指していくのが理想だと思いますが、プレイヤー減等、様々な問題があり、難しくなっていってることを危惧しているということです。戦えるギルドを求めて、戦える人が集まれば地盤沈下してしまう。だから、もっと沢山のギルドが活性化していけば、そこで競争が生まれ、最強のギルドが誕生すれば・・・こんなのみんな知ってる話ですよね!ごめんなさい!みんなが楽しめる為に、ギルド戦というシステムを有効に利用していくにはどうすればいいのか、改めて考えてみたってことです。理想論ではあると思いますが、そうなってくれたらどれだけ楽しいのかとも思います。





最後に今後ギターをどうしていきたいか・・・・・・現状を反映させて考えてみると、いつかは強いギルドにしていきたいですけど、今のみなさんのまったりプレイも居心地が良いし、徐々にレベルアップしていければ良いんじゃないかなと思います。GVGに向けて強くなっていこうとすれば、どうしても何かしらの新たな問題が生まれるのは経験上知ってるし、メンバーの皆さんが焦る必要は無いです。勿論、手に汗握る熱いGVGもやりたい!徐々にバランスの良い相手と戦いながら頑張っていくのが良いと思うんですけど、難しいですね・・・でもそれはマスターの仕事です。





【まとめ】


ライバルギルド募集してます!!!!






こんなオチでよろしかったでしょうか?勢いでがーっと書いたので、あとから修正するところもあるかもしれません。乱文失礼いたしました。




ちなみに当方、800↑2名、700↑2名程度です。平均500くらいでしょうか。




「良い勝負できそう!」って対戦してくださるギルド様大募集です。




あとメンバーも全職募集してます。勿論、レベル・職等の制限は無し!皆で一緒に頑張っていきましょう!今は弱くても、いつかは僕もあなたも強くなれます!




BISさん・・・BISさん・・・。





なんかやたら長い文章だけになっちゃったので画像も載せましょう!読むのめんどい方はこちらだけご覧ください。





とはいってもいつものUドロップですが





haee.jpg
piipaa.jpg
toratora.jpg
baipaaaaaaaax.jpg
dwa.jpg
ta-kura.jpg
siruba.jpg
snebo.jpg
syusekig.jpg
sobro.jpg
haruo.jpg
ooomega.jpg
luckx.png
juxx.jpg
te-x.jpg
kuraru.jpg







実は今回凄いのが落ちました。





プロフィール

桃色作戦

Author:桃色作戦
以前は黄鯖ギルド「福岡県民会」のGMをFreshmintというキャラでやってました。

現在は月鯖にて「ギターによる焦燥音楽」のGMやらせていただいております。

月鯖ギルド「ギターによる焦燥音楽」ではギルドメンバーを募集しております。

・良マナー、PT狩場ではサボらず頑張ってる方
・ポジティブな方
・復帰/初心者歓迎
・チャット苦手、コミュ苦手な方
・愉快なメンバーと交流を持ちたい方
・攻城/Gv大好きな方

以上当てはまる方は大歓迎いたします!

ゲーム中「桃色作戦」までお気軽にご連絡ください!

©2014 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved.©2014 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。
許可無くご利用又は転用する事は出来ませんので、予めご了承下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RED STONE
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。